強いロシアっ子

先日行われたフィギュアスケートのグランプリファイナル、女子シングルはロシアのメドベデワ選手が優勝しました。まだ16歳でシニアデビューしての優勝は浅田真央選手、金妍児選手以来だそうです。この選手、正統派の美人でお姫様みたいです。3位は同じくロシアのラジオノワ選手、16歳。ラジオノワ選手もまた違った魅力のある選手です。何年か前はロシア選手はトップに出てくる選手がおらずソチ五輪あたりからロシア選手が台頭してきました。層もものすごく厚いですね。
ジュニアのグランプリファイナルも女子は1,2位がロシア選手だったようです。日本も宮原選手が銀メダルを取ってくれたのですが、今後の展開を考えるとロシア選手が頭ひとつ抜け出しているような気がしてきました。浅田選手の復活も楽しみに待っています。